LIVEDOG BLOG

海外からのお客様にお買い物していただいたときに思うこと

 

数日前のこと、海外から観光でいらしたご夫婦と思しきお客様が見えて、当店のウィンドウに置いてあったKコレクションのリルスターカラーを手にとって、サイズを確認するとすぐにレジにお持ちになりました。お話をうかがったら、留守番をしているダルメシアン君へのおみやげだとのこと。

そして、多くのお客様の例に漏れず、スマートフォンを出すと、愛犬の写真を嬉しそうに見せてくれました。リビングのソファで撮った写真、庭の玄関前で撮った写真、お散歩中の写真。スマートフォンの中からこちらを見つめるダルメシアン君はとても凛々しく、目元涼しく、見るからにクレバーな感じ。

良いなぁ、ダルメシアン。


思わず、まったくお世辞でなく、「このカラーはきっととても似合うと思いますよ」とヘタくそな英語で一生懸命伝えました。ご夫婦もうなずいてくれて、「この首輪を見たときにすぐそう思った」という意味のこと(たぶんきっとね)をおっしゃいました。

海外からのお客様がお買い物してくださって嬉しいのは、その首輪やリードを、そのお客様と犬が(例えばだけど)ニューヨークのセントラルパークだとか、ベネチアの海岸沿いだとか、天安門広場だとか、そんなところを散歩するのに使っていてくれてるのかななどと想像したとき。これはほんとに、その場面を思い描いただけで胸はずむものがあります。

 

今回のウイルス騒動で海外からの観光客が減ってしまっている昨今だけど、早く収束してくれて、またさまざまな国からいらしていただけないかなと、ちょっと身勝手な早期解決を望んでるこの頃です。

 

ところで、天安門広場って犬の散歩しても良いのだろうか???

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 日々のこと | 18:13 | comments(0) | - |
ラグビーW杯と英会話のこと

 

先日、所用があって府中は飛田給を訪れました。飛田給はサッカーやラグビーなどに使われる東京スタジアムの最寄駅となっております。

改札を出たらそこはもうラグビーWカップモード、垂れ幕や壁面を使ったPRなどでとても盛り上がっていました。歩いてる方も海外の方が多く、心なしか皆さん体格が良いような…(笑)

 

昨今、海外からの観光客が増えているわが町谷中でも、この数日は特にラグビー観戦に訪れたお客様が増えています。

昨日もオーストラリアからのお客様に首輪とリードをお買い上げいただきました。伺ったところ、やはりラグビー観戦にいらしたのだとか。

そして、iPhoneで可愛いジャックラッセルテリアの写真を見せていただきました。「So cute!」と褒めたら、茶目っ気たっぷりに「No,No,Kawaii〜」と言い返されてしまいました(笑)

そんなやり取りをする度に、毎度毎度「もう少し英会話力があればなぁ…」と残念な思いをします。

 

実は二年ほど前から英会話の勉強は始めていたのですが、なにしろ50代半ば、単語も文型も新しいものを覚えるそばから、以前に覚えたもののうち、めったに使わないものはどんどん忘れていきます。なんと言いますか、砂の山を築くそばから、さらさらと崩れていってるような虚しさを覚えるのです。

とはいえ、来年の夏にはまたまた海外からお客様がドッといらっしゃることでしょう。飼ってらしゃる犬のことだけでなく、自国の選手たちの活躍具合なども話せるようになりたいものです。

がんばろっと。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

| 日々のこと | 11:50 | comments(0) | - |
八月が終わるということ

 

先週末、諏方神社のお祭りが無事終わりました。

この日暮里谷中界隈に住む子供達にとって、8月の最終週末に行われるお諏方さんのお祭りが終わるということは、夏休みが、夏そのものが終わるということを意味しています。そして、お祭り明けの月曜日から必死で夏休みの宿題をやっつけにかからないといけないのです。

そんな思いをしたのはもう40年以上も前のことなのに、いい歳こいていまだに8月の最終週ってやつは、お祭りが終わった寂しさ、夏が行ってしまうせつなさ、夏休みが終わってしまう焦り、さまざまなブルーな感情が渦巻く時期であります。

 

晴れた朝には、心なしか雲が少し高くなったように見えます。

鉢の朝顔も消化試合を淡々とこなすピッチャーのような風情になってきました。

週が変わったら九月ですね。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 日々のこと | 20:11 | comments(0) | - |
朝顔が咲かない!

 

数日前まで気温が低く、7月の下旬に至っても陽射しが少ないせいか、今年は朝顔の咲きが悪いです。去年の今頃は猛暑で晴れる日も多く、それはそれは気前よく咲いていたのだけど、今年は各鉢とも数日に一度、一つか二つ花をつける程度。せっかく近所の花屋さんに取り寄せてもらった團十郎もこの数日まったく咲いてません。歌舞伎座では市川海老蔵丈が頑張ってるのにね。関係ないですね。

 

蔓を巻く場所もなくなってきたことだし(蔓と葉はやたらと成長している)この後、去年も使っていた二周りほど大きい鉢に植え替えて、もう少しのびのびしてもらうことにします。

もういい加減、関東も梅雨明けしてもらって、夏らしいキリッとした陽射しが欲しいものです…

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 日々のこと | 13:43 | comments(0) | - |
韓国の友人がポストカードを送ってくれたこと

 

 

世界各地の風景を水彩画で描いている、jins_sketchbookさんという韓国の方とInstagramを通じで知り合いました。きっかけは、彼が谷根千界隈の風景の一つとして当店の絵を描いてインスタ上に投稿していたのを、当店のお客様がたまたま見かけて教えてくださり、私たちがその投稿にコメントを寄せたことによります。

 

そしてこの春には東京にいらしたjinさんが当店にも立ち寄ってくれて、都内で描いた絵を一冊にまとめた本をプレゼントしてくれました。初めてお会いしたjinさんは日本語が上手でとても朗らかな好青年でありました。

 

そして数日前のこと、今度は当店を描いたその絵をポストカードにして、わざわざ韓国から手紙を添えて送ってくれました。早速フォトフレームに入れて、当店の棚に飾りました。絵もポストカードも嬉しいですが、それ以上にその気持ちがとてもうれしかったです。

SNSで古い友達や疎遠になりつつあった方とつながり直すことはしばしばありましたが、まったく知らなかった、それも世代の違う海外の方とこのような形でつながることもあるのですね。

 

東京に来たらまた訪れてくれると、その人柄の伝わる手紙に書いてありました。

楽しみに待つことにします。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 日々のこと | 18:47 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ライブドッグのホームページ
PROFILE