LIVEDOG BLOG

<< 緊急事態宣言を受けての営業休止のお知らせ(2020/4/7) | main | 緊急事態宣言下での営業の変更点 >>
コロナウイルスの犬への感染について

本日の朝日新聞夕刊より。
先日来、動物へのコロナウイルス感染の可能性を示すニュースがいくつかありましたが、中国の研究チームが米科学雑誌に発表した記事によりますと、猫やフェレットの呼吸器でコロナウイルスは増殖しやすく、犬や豚ではほとんど増えないとの結果を得たそうです。
とはいえ、猫やフェレットで実際に多数の感染が見られているわけでもないそうですが。

 

実験では、ビーグル(うへー)の鼻にウイルスを投与しても、口内からウイルスの検出が無かったことから、感染しにくいことがわかったとのこと(ホッ)
同様に豚やニワトリ、アヒルなどでも検査した結果、いずれもウイルスは増えず、検出されなかったそうです。

 

愛犬家としてはひとまず安心というところですが、ウイルスってやつは、増殖するためには柔軟に変異することができるそうなので、今後もこの手のニュースにはアンテナを張っておく必要がありそうです。

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| わんこのこと | 21:32 | comments(0) | - |
コメント
コメントする