LIVEDOG BLOG

梅が見頃

 

 もう先週のことになりますが、湯島天神の梅まつりに行ってきました。おだやかな陽気の日で、梅の花を愛でるには良かったのだけど、見頃には少々早かったようでした。あまり広くはない境内に屋台の露店は出るわ、猿回しの見世物は出るわ、平日とはいえなかなかのにぎわい。本当にちょっとしたお祭り気分と、そして梅の香りとともに春の到来を感じられる一日でした。

 そして!当店の棚の上でも梅の花が見頃となっております。関西からナイスなリード&カラーを連発している堀商店のUmeシリーズです。早春のイチ押しで、海外からの観光客の方々にも人気となっております!

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| ドッググッズのこと | 17:28 | comments(0) | - |
ベストパートナー

 

 当店ではベストパートナーという会社のおやつを取り扱っております。同社は安全安心にこだわった製品作りをモットーとし、原材料である肉や魚、野菜、あるいは動物の骨などをじっくりと時間をかけて乾燥させ、着色料や香料はもちろん、化学合成された添加物を使わずに仕上げられています。一部のジャーキーやデンタルガムを除けば小麦粉等も使ってないので、極めて安心して与えられるおやつとなっています。

 また、お肉も鳥や牛だけでなく、七面鳥、馬、鹿、羊などバラエティに富んでますので、アレルギーのある子の選択肢も増えます。

素材や製法にこだわっているため、じゃっかん価格が高めにはなっておりますが、自信を持っておすすめできる商品であると思っています。

 

 そのベストパートナー製品の中から、中、大型犬におすすめのごつい骨と豚耳まるごと一枚のおやつが入荷しました。特に「パイプボーンビッグ」と「スペアリブビッグ」は入荷量が少ないため、早い品切れが予想されます。

パイプボーンはうちのマーロウにあげたら大興奮で大変なことになってしまいました(笑)なので、途中で取り上げて、時間を決めて噛ませてあげるようにしてます。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 食のこと | 17:37 | comments(0) | - |
ラムクリップ

 

 トイプードルのアルちゃん。最近ではテディベアカットが主流となった感がありますが、このようなラムスタイルも根強い人気があります。一見してプードルとわかる、オリジナルのスタイルですね。散歩の時に汚れやすい手足や食べ物で汚れやすい口吻周りを刈ってしまうので、清潔に保てるというメリットがあります。

 私がこの仕事を始めた頃は、プードルのカットといえばこの写真のようなラムスタイルやパジャマダッチと呼ばれる、首周りと腰周りをグルっと抜いてしまうカットが主流、というか、みなさん、あたりまえのようにやっていました。これらのスタイルは、本来は猟犬であったスタンダードプードルが水場での狩りを得意としていた頃の名残りですね。

 テディベアスタイルにしろ、このようなスタイルを可能とさせるプードル独特の毛質は、日頃のお手入れも求められます。特に空気が乾燥して、埃っぽくなったり、静電気を発生しやすい今の時期はなおさらです。日々のブラッシングをお忘れなく!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| トリミングのこと | 14:21 | comments(0) | - |
豆まき

 

 今日は節分。仕事の合間に、お諏方さんでの豆まきを見に行ってみました。

 平成が終わろうという今どき、ローカルな神社の豆まきなんてそんなに賑わってないのだろうなぁなどとたかをくくって行ったら、驚いたことに大盛況じゃありませんか。境内にある舞台から町会の役員さんや鳶のかしらが豆をまき、子供も大人も競って掴もうとする光景は、半世紀前、私が子供の頃と全く変わりません。昭和へのタイムスリップ感、山のごとし。

豆に混じってたまに飛んでくる安っぽいゴムボールを、子供たちが必死に掴もうとする光景も昔と変わらず。こういう伝統的な催しがしっかり生き残っているってとても素晴らしいことですね。

 そして明日は立春。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 日暮里谷根千界隈のこと | 19:20 | comments(0) | - |
角幡唯介「極夜行」

 

 

 極夜。北極圏の冬、太陽がずっと地平線の下に隠れ、氷の大地が闇に閉ざされる状態が続く時期があります。白夜の反対ですね。これは冒険家の角幡唯介氏が、相棒となったエスキモー犬のウヤミリックとともに重い橇を引きながら闇と氷に覆われた極夜の北極圏を歩いた冒険記です。

 闇と氷だけの世界へ、GPSも持たずにコンパスと地図を頼りにシステムの外側へ飛び出した著者とウヤミリックを襲うのは、ホワイトアウトならぬブラックアウトに陥ってしまう雪嵐や、中継地にデポした食料を熊に荒らされた結果の飢餓状態などなど。

 暗く冷たい世界での生死ギリギリの冒険の中で、ささやかな食事の時、排泄の時、雪嵐に弄ばれて必死に耐えている時、ウヤミリックはそれがハードな冒険の最中であることを忘れるほどユーモラスかつ愛嬌にあふれています(でも著者は最悪の事態にはこの犬をも食糧とすることが頭によぎるのですが…)

 

 文章はとても洗練されていて読みやすく、村上春樹作品を思わせるような文学性まで感じられ、悲惨な場面でもユーモアのかけらを置いておくことを忘れない、実にエンターテイメント性の高いノンフィクション作品でした。おすすめです!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
東京の谷中にあるドッグサロン
<トリミング・ペットホテル・グッズ>
ホームページはこちら↓
http://www.livedog-yanaka.com/
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

| 趣味のこと | 16:31 | comments(0) | - |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
ライブドッグのホームページ
PROFILE